logopng1.png

 今朝もかわらず、マリソルのブログをUPしました(*^-^*)「美女組ブログ」内では最後の記事になりました。いよいよ次回3/3からは新設コーナーに移動します!

 

 そしてお店のブログは本日が最後となりました。なんだか不思議な気持ちです。お店は3月いっぱい開いていますが、長年書いてきたブログは今日でおしまいとなります。たしか、娘が産まれた時の写真を掲載して書いたこともあったので、今年10歳になることを考えると、もう10年近く書いていましたね。このブログになる前の以前のブログをご覧頂いていた方も多いかと思います。

 

 最後になると思うとやはり寂しい!思えば色んなことを書いてきました。10年というのはわたしもそうですが、みなさまの環境もだいぶ変わられたことと思います。お子様がお産まれになられてママになったお客様もたくさんいらっしゃいましたし、わたしが母を亡くしたように同じように辛いことがあった方もたくさんいらっしゃったかと思います。それでも、変わらずいつもお店を楽しみにして下さり一緒に長い時間をともにして下さったみなさまは、お会いしたことがない方が大半なのにとても深い絆を感じます。

 

 またご縁あってここ数年、数日でレアーを探してくださった方々も、みなさま「こんなお店があったんですね!」とリピートして下さる方も大変多く、頂くメッセージもあたたかく本当にありがたかったです。せっかくこれからもっと商品をお届けしたかったのに、とても残念でそして申し訳ない気持ちでいっぱいです。 

 

 いつかはこの仕事を辞める日がくるのかな〜とは漠然と考えたことはあるのですが、まさかこんな短期間で決まるとは、転機というのは、来るときはくるものなのですね。うまいこと出来ているんだな、と思います。

 そもそもやめることを考えたきっかけは、連載の話が来たことと重なり、今年も「パリ祭」の依頼を受けたことです。6月開催のパリ祭の依頼が早くも1月にきて、それで余計「どうしよう」と考えるようになりました。それも早い決断の後押しになりました。

 

 今、ゆっくりと閉店の余韻に浸ることもできず、ただただ送られる入稿のスケジュールに間に合うかヒヤヒヤしている毎日です。今のブログよりもスケジュールが断然ハードになっています。最後、想像をはるかに超えたこんなに多くのご注文を頂くとは予想もせず、お買い物をお待たせしてしまっていることを大変反省しております。できるだけ早くまたすべての商品をUPし、お届けは4月になるかもしれませんがすべての方にお届けいたします。

 

 思えば1年半前の娘の歯医者で、偶然待ち時間に「マリソル」を手に取ったことが応募のきっかけで今この状況になりました。考えもしなかったことです。「STORY」も「VERY」もファッション雑誌は色々そこにあったのに、なぜかマリソルを手にとり、たまたま開いた最初のページが応募のページでした。締め切り2日前です。

 

 ただこれから先のことは、何年やるのかも、どうなるのかもわかりません。今は自分で選択した運命を信じ、あまり余計なことは考えず、ただこの「ワクワク」を大事にしたいな、と思っています。

 母が念願の花屋をオープンさせたのは48歳、オーストラリアに留学したのは50歳を過ぎていましたから、やりたいことに年齢の制限はないと間近でみてきました。「できるできない」を決めるのは年齢ではなく自分なんですね。

 

 今の状況を例えるなら、これまで11年間ゴールを目指してゆっくりと歩いてきたとてつもなく長い橋を歩いてきて、やっと橋を渡り切り地上に着地しました。でもわたしはクルリと後ろを振り向いてこれまで渡ってきた橋をながめ、何をするのかと思いきやポケットからマッチを取り出し、火をつけて橋に投げつけてぜんぶ燃やしてしまった。その橋が今目の前で崩れ落ち、もう戻れなくなった・・・そんな感じです。

 

 お店を休止して、「何かあったら戻る」という選択肢もできたかもしれません。でも戻る場所なんてないほうがいいんです。「ここ一番」という大事な時は、中途半端が一番よくない。これまで学んできたことです。「もうこれはやるしかない」。そんな気持ちで臨みたかったのです。

 

 これまで11年間もお店を続けてこられたのは、私が選んでくる商品をいつもみなさまが信頼して下さったから、ということに尽きます。わたしという「人」を信頼してくださり、本当に感謝しております。自分の人生ではあきらかな「軸」となった運命の11年間でした。

 

 昔の商品を思い出せば懐かしいですよね。まだ「ラデュレ」が日本に入っていないとき、ラデュレのバッグやキャンドルをパリで買い付けて発売した時の爆発的な人気は今でも衝撃的な思い出です。グリーンゲイトやその他のブランドでも、はじめて日本で発売したものがけっこうありましたが、大手の会社には勝てずいつも持っていかれてしまいました。手探りの中、EUから良い商品を探してきた・・・そんなことも日々勉強でした。マカロンなんて日本にはまだ存在しなかったあの頃。マカロン商品のブームのはじまりでしたよね。

 

 長い歴史とともに歩んで下さったみなさまは、レアーの商品にその時々の想い出を感じて下さる方も多いのではないかと想像します。これからもぜひお手元で、お店のことを思い出して下さればうれしいです。

 

 辞める宣言をしてからは、「これからどうすればいいのでしょう?!」と嘆きのメールをたくさんいただきました。でも大丈夫です。みなさんはすでに自力で素敵なものを発掘する力がありますし、もう十分おしゃれです。これからは、お届けさせていただいたものをぜひご活躍させていただき、オリジナルにおしゃれを楽しんでいって下さればと思っています。今後も素敵なお店をたくさん見つけて、お買い物を楽しんでいってほしいです。

 

 これまでお世話になったみなさまへは、今後のさらなる幸せを祈るだけです。みなさまが毎日幸せで、健康で楽しくいてくださる事がわたしの願いですし、日々それを思い出して支えにして今後も活動していきます。

 

 辛いことがあった時はぜひ、孤独にひとりブログを書いているジェレミーを思い出して下さいね。でも、わたしもみなさんもひとりではないですよ!レアーのたくさんの想い出でつながっています。大丈夫です。一生懸命これから書いてくブログから、パワーを送ります!

 

 ここでは感謝の気持ちを書ききれませんので、まだ3月まで開いているお店の商品をお届けする中でご挨拶できればうれしいな、と思っております。

 

 これからもどうかご自分を一番に大切にされ、今よりさらに幸せになってくださいね。それだけをただただ祈っています。

わたしを成長させて頂き、11年もお店を続けさせて下さいました事、いつも応援してくださったこと、ほんとに一生忘れません。本当にありがとうございました。決してお別れではないので、今後もわたしの成長を見届けて下さればうれしいです。

 

では次回は3月3日(日)、またあたらしい場所で新しいわたし、マリソルの「Akane」を見つけてください!

いつまでもみなさま全員が幸せでありますように!!

 

2019年2月 店長 ジェレミー

 




Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM